エレガントな雰囲気には理由がある《RYU : back satin coat》

エレガントな雰囲気には理由がある《RYU : back satin coat》

By tomoshibi

RYU定番のコートが登場!

RYUより定番であり、名作のバックサテンコートが届きました。"RYUを知るには先ずはこのアイテム!"という位、ブランドの色を表現しているアイテムです!それでは順に説明していきましょう。

はいっ!いきなり背面からスタートです。何と言ってもこのコートの特徴はこの背中!通常コートやアウターを作る際は背中と肩、もしくは脇部分で生地を縫います。背中、肩、前身頃…の様にパーツを取って縫い合わせる感じです。

ところがこのコートには、背中、脇の縫い目がございません。そぉ、前身頃も後ろ身頃も一枚の布で制作されているのです!このため、縫い目があると出せない綺麗なドレープ感が生まれ、エレガントで抜群のシルエットを演出しています。また、着用時のストレスも軽減されるというメリットもあります。

そして生地はバックサテン(強い撚りをかけて布面に独特表情をうむ)を使用しています。コットンの優しい肌触りと、バックサテンならではの表情が雰囲気抜群の仕上がりです。

ボタンもエレガントですね!

ポケット内には、パンツポケットへアクセスできる様にさらにポケット口が設けられています。こういう細かな作りも流石です!

裏地や中綿などは無く、一重のコットンコートなのでロングシーズン着用可能。季節の変わり目から活躍します!

シンプルで形が綺麗なのでどんなスタイルにもバッチリはまりますね!RYUが気になる方には特にオススメです。是非一度ご試着ください。その着心地とフォルムの良さにびっくりして頂けると思います!


友だち追加


↓↓↓↓↓コチラもチェック↓↓↓↓↓


ゆったりだけど野暮ったくない。シルエット抜群のコーデュロイパンツ【masterkey : HYDE】

2種類のコーデュロイで表情豊かに細い畝のコーデュロイと太い畝のコーデュロイ生地を使用した9分丈のパンツがmasterkeyより登場。パーツごとの切り替えと、外側から内側へ入るようにデザインされたカット...

tomoshibi ブログ